2012

11/16

第12回 【お客様相談室発】 ついにネーミング決定!

熱血!矢留木 燃太のやる気まんまん奮闘記
前回の記事はこちら▼
第11回 【お客様相談室発】 ウチの商品はどうするんだ!?

君尾守課長に言われ、慌てて取りかかった「広島うまいもん詰め合わせセット(仮)」のネーミング。うーん...浮かばんなぁ。
「広島美食倶楽部」...いや、そんなに気取りたくない。「広島うまうまセット」...子どもかっ!"広島"という言葉は絶対に入れたい。"食卓"がコンセプトなので、親しみやすい言葉にしたいなぁ~~┗─y(゚Д゚)(´Д`)y─┛~~
「広島の食卓ぐるめ」...グルメよりは庶民的な気がする。「広島団らんセット」...鍋物みたいな...♨
結局、いいアイデアが出ず帰宅。


お多福グループ株式会社 広報グループ・グループリーダー 二井矢さん
翌日、参加協力を約束していただいた企業さんの商品を眺めつつ、ネーミングに悪戦苦闘する僕。
オタフクさんのお好みソースを見ていて、ふと二井矢さんとの会話を思い出す。

「広島うまいもん詰め合わせセット(仮)って、まるで玉手箱みたいですね。広島のいろいろなおいしいものが詰まってて、ワクワクしそう!」

おーーーーーーーーーっ、玉手箱キターーーーーーーッ!
(浦島太郎じゃないけど)玉手箱を開けた時のドキドキワクワク感!☆・゚:*p(^∀^)9*:゚・☆ウキウキ
これだ、これっ!ネーミングは「ひろしま玉手箱」に決定! ネーミング決定!ひろしま玉手箱

ネーミングも決まり、気をよくしている僕に、物尻エリカ先輩が「燃太、玉手箱ってどんなのか知ってる?パッケージも玉手箱にするとすんごく面白いと思う!」と自分のアイデアを自画自賛?
そこまではムリでしょ、予算ってもんがあるし...ムリ...((o(。;ω;。)o))ムリ...でも、ダメ元で君尾守課長に相談してみるか。
ネーミングのいきさつとパッケージへの思いを、例によってアツく語る僕に
「やりたいようにやってみろ!お客様に喜んでいただきたいんだろ?」
うっ、課長ぉ〜〜〜〜〜〜(≧∇≦)<【。*†*。☆アリガトォゴザイマス♪☆。*†*。】>(≧∇≦)

よーーーし、もう一息だぁ。「ひろしま玉手箱」、絶対に完成させるぞ!
皆さん、乞うご期待!ヾ(*・ω・*)ノヨロシク(o*_ _)o))ペコッ


  • mixiチェック

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

名前
電子メール
URL
 
コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)

ページの先頭へ