最新のお知らせ

2020

09/25

【第10回】2016年:予想を超えて広がる「ゆかり®」の世界

head_cam.png

「ゆかり®」誕生50周年を記念して、これまでの「ゆかり®」の歩みを振り返る、12ヵ月連続企画です。月替わりで素敵なプレゼントも!
「ゆかり®」の歴史に触れながら、50周年のメモリアルイヤーをお楽しみください。


「ゆかり®」の歴史
2016年:予想を超えて広がる「ゆかり®」の世界


食卓やお弁当を彩る調味料、広島から生まれた特産品という2つの顔を持つ「ゆかり®」は、新たな広がりを見せ始めます。ご当地グルメの時代を反映して誕生したお菓子が「赤しそとチーズの出逢い ダックワーズ」です。"広島発の珍しいお土産"を目指して開発しました。パリッとした赤しそ風味のメレンゲ生地の間に、試作を重ねて選んだ赤しそと相性の良いチーズクリームをサンド。一目で「ゆかり®」とわかるパッケージも特徴です。
そして、さらに驚きの出来事は、「ゆかり®」をテーマにしたマンガの登場です。「ゆかり®」好きという網本将也氏の立案から生まれた「ゆかりちゃん」(原作:綱本将也・作画:結布)が「少年ジャンプ+」(集英社)で8号に渡って連載され、後に単行本にもなりました。料理に失敗してばかりの女子高生「ゆかり」が、自分と同じ名前のふりかけと出会うことで成長する物語。心温まるストーリーと、毎号掲載される「ゆかり®」レシピが話題となりました。

赤しそとチーズの出逢い ダックワーズ

赤しそとチーズの出逢い ダックワーズ


当時の話題
私たちも元気をもらった、広島カープ3連覇


私たち三島食品の地元、広島を代表する存在は、やはり広島東洋カープ。75年の初優勝の記憶を、発売後苦戦が続いた「ゆかり®」の浮上に重ね合わせていたことは、以前この企画でもご紹介しましたが、そんな私たちが再び大いに沸き立ったのは、2016年の25年ぶりのセリーグ優勝でした。
若手を育成するというチームの姿勢を体現した「若鯉たち」と、古巣に復帰したベテランの化学反応から生まれた目を見張る活躍はスタジアムを沸かせたものでした。「ボールパーク」というテーマで滞在する楽しさを提供する新球場、豊富なオリジナルグッズなど「地方の時代」を象徴する新しい球団スタイルとして経済紙などにも取り上げられました。「カープ女子」「神ってる」などの流行語を生みながら、チームはその後も3連覇を達成。最近はちょっとおとなしいですが、まだまだこれからの活躍を期待しています。

2015年、マツダスタジアムにて三島食品野球部のメンバーと当時の現役のカープ選手たち(2015カープファン感謝デーにて)

マツダスタジアムにて三島食品野球部のメンバーと当時の現役のカープ選手たち
(2015カープファン感謝デーにて)


今回のプレゼント
ゆかり®祝い事風呂敷


ゆかり®祝い事風呂敷

ゆかり®50周年を記念して、「ゆかり®」デザインの風呂敷を抽選で500名の方にプレゼントいたします。小ぶりで、お弁当箱を包むのにもぴったり。風呂敷として違和感のない落ち着いた色合いの「ゆかり®」カラーの紫が、きっとお出かけを楽しくしてくれます。エコバッグとしても便利です。
品質:綿100% サイズ:約50cm×50cm

ゆかり®祝い事風呂敷

キャンペーン参加方法

ご参加にあたって、メールアドレスが必要です。下記ボタンをクリックし、応募ページに進んでください。
・当月実施中のご応募は、お一人様につき1回限りとさせていただきます。(次月以降の月替わりキャンペーンには、毎月お一人様につき1回ずつ応募は可能です。)
・メールの受信/拒否設定をされている場合は、「info@yukarifan.com」からのメール受信ができるように設定をお願いします。
・厳正なる抽選のうえ、当選された方には、応募時に入力いただいたメールアドレスへ直接ご連絡いたします。

※お客様の個人情報の取扱いについては、個人情報保護方針をご覧ください。

【ゆかり®発売50周年】キャンペーンサイトはこちら▶

  • mixiチェック

ページの先頭へ